マーケティング戦略から学ぶ恋愛術

f:id:gloriouslifehack:20200311092130j:plain

Apple, NIKE, UNIQLO などの数々の企業は、

マーケティング戦略を駆使しながら売り上げを伸ばし続けています。

この事実から言えることは、これらの企業が販売する商品は、

顧客からの認知、好意、信頼を継続的に得ているということです。

人は誰もが好きな相手との恋愛関係を構築していくために、

少しでも効率よく、できるだけ的確なアプローチをしたいと考えています。

そのためにも、好きな相手のニーズをしっかりと汲み取り、それに適切に対応できるよう、

マーケティング戦略の理論的な基礎概念を知っておくことは大きな武器になります。

マーケティングとは、「お客様に価値を提供してお金をいただくこと」を言います。

これを恋愛に応用して言い換えると、「相手に価値を提供して付き合っていただくこと」だと言うことができます。

本記事では、マーケティング戦略の基礎となる重要な概念を紹介したあと、

それらをどのように恋愛に適応させていくのかについてを紹介させていただきます。

 

 

 スポンサーリンク 

 

マーケティング戦略の基礎概念

|  Benefit

お客様があなたの商品を買うのは、商品自体が欲しいのではない。

商品がお客様にもたらす「何か良いこと」、それを買っている。

 

|  差別化と強み

競合商品よりも、あなたの商品の方が高い価値を提供し、それをお客様に納得していただくことが必要。

競合商品ではなく、あなたの商品を買う理由、競合商品との違いをお客様に訴える必要がある。

「差別化ポイント=そのモノ自体の強み」

- 手軽軸:安くて早い

- 商品軸:最新技術、流行を駆使する

- 密着軸:お客様のことをよく知り、ニーズをしっかりと把握している

 

|  Segmentation と Targeting

Segmentation

お客様を分けること

(例:スポーツが好きな人)

Targeting

分けたお客様のどれかに絞ること

(例:サッカーが好きな10代の男性)

 

|  4P(Product, Price, Place, Promotion)

 "具体的にどの様に差別化して、どの様にお客様を絞っていくか" という切り口。

- Product:売り物の商品、サービス

- Price:値段、価格体系

- Promotion:広告などを含む広い意味の売り方

- Place:販路(流通)

 

次項では、これらのマーケティング戦略の基礎概念を恋愛版に応用したものを紹介します。

 

実生活における具体例をそれぞれのポイントごとに載せています。

 

 スポンサーリンク 

 

恋愛版のマーケティング戦略

|  Benefit

相手があなたと付き合うのは、"あなた自体" が欲しいのではない。

あなたが相手にもたらす「何か良いこと」、それを求めている。

実生活における具体例

 

パートナーにする人は「お金持ちが良い、見た目が清潔な子がいい」などといった要望を持つ人というのは実に多いもので、

 

ぼくたちは相手を選ぶ時、自分自身に対する損得を考慮するものです。

 

誰もがそうであるように、人間は自分のトクにならないことには手を出したくない生き物です。

 

つまりこの事実から言えることは、相手にとってトクになる要素を多く持ち合わせている人は、

 

相手から好意、興味、関心を持ってもらうことができるということです。

 

 

|  差別化と強み

その子の周囲にいる魅力的な人間(あるいはライバル)よりも、あなたの方が高い価値を提供し、それを相手に納得していただくことが必要。

その子の周囲にいる魅力的な人間ではなく、あなたと付き合う理由、ライバルとの違いを相手に訴える必要がある。

「差別化ポイント=あなたの強み」

- 手軽軸:すぐに会えてお金もかからない

- 商品軸:自分磨きを怠らず、流行を駆使する

- 密着軸:相手のことをよく知り、ニーズをしっかりと把握している

実生活における具体例

 

相手にとって魅力的な存在になるためには、

 

身の周りのライバル達と差別化できる強みを持つことがカギとなります。

 

これはつまり、"自分磨きを怠らない" ことが大切であることを意味しています。

 

どんな自分磨きをすれば良いのかと言えば、

 

「手軽軸、商品軸、密着軸」という重要な軸に沿った自分磨きをすることだと言えます。

 

 

|  Segmentation と Targeting

Segmentation

 恋愛対象を分けること

(例:男、女、同じ学校・地区)

Targeting

分けた恋愛対象者のどれかに絞ること

(例:元気で明るい20代の女性)

実生活における具体例

 

これは例に示してあるように、どのような相手に向けたアプローチをするのかということを決定づけるために重要な事項です。

 

自分磨きをするにしても、対象の相手がどんな特徴をもっているのかということを知らないままでは、その行動は効果的であるということはできません。

 

 

|  4P(Product, Price, Place, Promotion)

 "具体的にどの様に差別化し、どの様に相手にアピールしていくか" という切り口。

- Product:身体能力、外見、清潔感、コミュ力

- Price:お金の使い方に対する価値観

- Promotion:あなたの魅力を相手にアピールする手法

- Place:両者間の距離(物理的・精神的な距離)

実生活における具体例

 

こちらもそれぞれの項目に書いてあるように、4Pの大きな戦略をもとに、

 

外面的な魅力、内面の価値観、成績、業績、SNS発信などをうまく活用した自己アピールをすることこそが、

 

相手からの認知、好意、信頼を獲得することに貢献します。

 

  

おわりに...

人は誰もが好きな相手との恋愛関係を構築していくために、

少しでも効率よく、できるだけ的確なアプローチをしたいと考えています。

そのためにも、好きな相手のニーズをしっかりと汲み取り、それに適切に対応できるよう、

マーケティング戦略の理論的な基礎概念を知っておくことは大きな武器になります。

本記事の内容が、少しでも皆様にとって有意義なものになれば幸いです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

www.gloriouslifehack.blue