【music.jp】いつも聞いている音楽を最高の音質で楽しめるiPhoneアプリ

f:id:gloriouslifehack:20190824020652j:plain

 突然ですが、皆さんは「イコライザー機能」というものをご存知でしょうか?

実はこの機能を用いることにより、いつも聴いている音楽の「低音域を響かせる」ことや、「全体の音質をクリアにする」といったことが可能になります。

本記事では、このイコライザー機能を搭載しているだけでなく、歌詞表示機能、ハイレゾ音源対応などといった多くの魅力的な機能が充実しているアプリをご紹介します。 

それがこちら「music.jp 音楽プレイヤー」です!

 

以降では、このアプリの簡単な使い方を紹介します。(使用デバイス:iPhone 7)

 

iTunesの曲をインポート

このアプリを立ち上げると、以下のような画面が出てきます。

ここでは「Import iTunes Playlists」をタップします。

この操作によって、iTunesに入っていた音楽がこのアプリの中に入ります。

f:id:gloriouslifehack:20190823125155j:plain

 

イコライザー機能を用いた音質調整

下部の「Tracks」より好きな曲を選択します。

f:id:gloriouslifehack:20190823130701j:plain

するとこのような画面が出てくるので、指で「右から左に大きくスライド」させます。

f:id:gloriouslifehack:20190823131243j:plain

すると「イコライザー設定の画面」に移ることができます。

f:id:gloriouslifehack:20190823131553j:plain

最初はイコライザーの設定が「OFF」になっているので、自分の好きな音質項目をタップすることでイコライザーが適応されます。

本例では、ぼくが個人的に気に入っている音質項目の「WIDE」を選択します。

f:id:gloriouslifehack:20190823132050j:plain

この動作によりイコライザーがONになり、音楽の音質が変わります。

自分の好みに合わせたイコライザー設定をしたい時には、先ずはメモリを好みの値に移動させて調整をします。

すると右上の「SAVE」マークが赤く点灯するのでタップしましょう。

f:id:gloriouslifehack:20190823132630j:plain

すると先ほどの設定が「CUSTOM」に適応されます。

これにより、次回以降にもこのイコライザー設定に行き着くことが可能になります。

f:id:gloriouslifehack:20190823133821j:plain

 

歌詞表示

 歌詞を表示させたい時の操作はいたってシンプルで、「右上の歌詞表示マークをタップ」することによって適応されます。

f:id:gloriouslifehack:20190823134814j:plain

 歌詞表示機能が必要でない場合には、もう一度マークをタップすることでOFFにすることができます。

 

おわりに...

ぼくはこのアプリをインストールしてからは、iPhone純正のMusicアプリは使わなくなりました。

イコライザーを通した音質はやはり最高で、普段聞いていた音楽の世界観が拡がったように感じています。

そして、歌詞を見たい時には手軽にアクセスをすることができたりと、機能が充実していることも大きな利点だと思います。

本記事が、音楽を最高の音質で楽しむことのできるアプリを模索中の方にとっての良い情報源になれば嬉しく思います。

 

<Ad>