【Monefy】お金の管理が簡単にできる有能な iPhone アプリ

f:id:gloriouslifehack:20190824034055j:plain
以前のぼくはお金の管理が本当に苦手でした。

特に、クレジットカードなるものをつくってからは "お金を払っている感覚" が薄れてしまうため、お金が口座から引き落とされる日が近くなると焦っていました。

そんな事をある日、友人に相談したんです。

すると彼が「いいアプリがあるから紹介するよ!」と、このアプリを教えてくれました。

それがこちら!Monefy です↓

f:id:gloriouslifehack:20181218225221p:plain

Monefy - Money Manager

  • Aimbity AS
  • ファイナンス
  • 無料

このアプリは使い方がわかりやすく、ややこしい作業を嫌う自分にとっては最高でした。

また、デザインもシンプルで綺麗なため、使っていて心地がいいです。

皆さんにもぜひこのアプリの素晴らしさを知っていただきたいと思い、この記事を書きました。

以下に基本的な使い方を紹介します。

(使用デバイス:iPhone7)

 

 

スポンサーリンク 

 

 

言語、通貨、データ表示期間を設定する

・アプリを開くと最初にこんな画面が出てきます。(以下、トップページと呼ぶ)

             f:id:gloriouslifehack:20181218203843j:plain

 

・右上のマークをタップすると、リストが出てくるので Settings をタップしましょう。         

              f:id:gloriouslifehack:20181218205144p:plain

              f:id:gloriouslifehack:20181218205331p:plain

ここに、言語(Language)と 通貨(Currency)を指定する場所があるので設定します。

・言語に関してですが、日本語を選択することができないため、English(united States)を選択します。

・通貨はJPY(Japan Yen)を選択しましょう。

              f:id:gloriouslifehack:20181218210422p:plain

 

・次に、トップページに表示される期間を指定します。トップページの左上のマークをタップし、Month を選択します。

              f:id:gloriouslifehack:20181218211110p:plain

 

これらの作業により、「月別のお金の管理」ができる準備が整いました。

次に、10万円の給料が入ったと仮定し、使ったお金を管理する例を紹介します。

 

実生活で使用する場面を想定した使い方

給料が10万円入ったので、資金源をセットします。

・トップページのボタンをタップします。

              f:id:gloriouslifehack:20181218213048p:plain

 

・資金の額と内容を入力し、Choose category をタップします。

              f:id:gloriouslifehack:20181218213808p:plain

 

・以下の画面が出てきたら Salary をタップします。

              f:id:gloriouslifehack:20181218213933p:plain

 

すると、トップページに戻り 残高(Balance)が表示されます↓

              f:id:gloriouslifehack:20181218214329j:plain

 

寒い季節になったため、5000円の冬ジャケットを買いました。

・トップページのボタンをタップし、出費の額と内容を入力し、Choose category をタップします。

              f:id:gloriouslifehack:20181218214957p:plain

 

・以下の画面が出てきたら Clothes をタップします。

                                                    f:id:gloriouslifehack:20181218215314p:plain

 

すると、トップページが以下のようになり、残高の額も更新されます↓

                                                    f:id:gloriouslifehack:20181218215456p:plain

 

購入した新しいジャケットを着て、車にガソリンを入れに行き、友達とレストランに出かけました。

・先程と同様に、それぞれに5000円を使ったとすると、トップページは以下のようになります↓

                f:id:gloriouslifehack:20181218220516p:plain

 

・ "何にいくら使ったか" を一覧表示させる場合には、Balanceの横にあるマークをタップします。

                f:id:gloriouslifehack:20181218220923p:plain

                                           f:id:gloriouslifehack:20181218221104p:plain 

詳細の情報が見やすくなりました。

 

おわりに…

Monefyを使うようになった自分は、「○○○に○○○○円使っている」という事実が客観的な視点で見えるようになったことで、お金の使い方を見直すようになりました。

Monefyの機能を全て利用したい方は、350円を支払うことでMonefy Pro にアップグレードをすることができます。

さらに充実した機能が使えるようになります。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 <Ad>