Life

Benefits of being a Minimalist

Thank you for visiting my webpage :) I am pleased to have the opportunity to write this blog. Today, I am going to talk to you about the “Benefits of being a Minimalist”. Firstly, let me tell you a bit about myself.

ミニマリストという生き方

ミニマリストとしての生活を選ぶ人が増えている理由. それは、シンプルに「幸せ」があり、「生きやすい」と感じることが多いからだ. ぼくたちは皆、「幸せ」になるために生きている. 誰も「不幸」は望んでいないし、出来るだけラクをしたいと思っている. 本…

体験したバイク事故から学んだ大切な教訓

忘れはしない。 2018年 4月20日 午後8時頃。 ぼくはふと目が覚めた。 そこはベットの上、包帯でぐるぐる巻きの右足には管の付いた小さな機器が取り付けられていた。 胸には心拍計測機。お腹には数十センチの手術痕。 わけがわからなかった。 周りを…

「あの頃は良かった」と思うとき

「あの頃はよかった」「あの頃に戻りたい」 こんな気持ちになることは誰にでもあると思う。 こんな気持ちを抱えてしまうのは他でもなく「今現在」の状況に満足をしていないからだろう。 この気持ちはぼくにもよくわかる。 というのもぼくはバイク事故で身体…

「不要な情報」を捨てることで得られるメリット4選

リアルな生活を充実させたい. こういった気持ちをもっている方にオススメしたいのが、 「不要な情報を手放す」ことです. 本記事ではこれをすることによって得られるメリット4つを紹介します.

人は必要なときに必要な人と出会う

人生で出会う人すべてに意味がある。 もしもあの時、違う道に進んでいたとしたら、 今のあなたの周りにいる人とは出会うことは無かったはずだ。 あるいはどこかで偶然出会ったとしても、あなたの名前を知ることはなかっただろう。 人生で出会う人すべてに意…

人生を後悔しないために

本記事では「後悔しない人生」を歩むために大切なことを綴っていきたいと思う。 まず、想像してみてほしい。 もしも今日があなたの人生最後の日で、この世界から去らなければならないとしよう。 あなたはこれまでの人生をどう考えるだろうか。 ぼくは以前、…

【経験談】コンタクトレンズの素晴らしさ

本記事では、ぼくがコンタクトレンズを使うようになった経緯に加え、コンタクトレンズを通して見える世界の素晴らしさを綴ってみたい。 スマホやパソコンをいじる機会が増えたぼくは、視力が悪くなってしまった。 真っ先に向かったのはメガネ屋さんで、近視…

自分のペースで物事をこなしていこう

スピードの速い世の中に気疲れしてしまうことはないだろうか。 ぼく自身、「早さ」「効率」「生産性」ばかりを求める傾向が強いところがあるから、自分のしている勉強や仕事に満足のいかないことが多い。 もはや物事がこれ以上先に進まないような気がして、…

絶対にしてはいけない"失敗"

人生における「失敗」とは一体何だろう? 受験に落ちたこと、単位を落としたことなどのように、自分の求めていた成果を得られなかったときには「失敗した」という気持ちを抱えてしまう。 この「失敗」というのにも、大小さまざまなものが存在する。 ときには…